2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月22日 (木)

空気呑気症

「空気呑気症」ってご存知でしょうか?

「空気嚥下症」ともいうそうですが

まぁ色んな病名があるものです

以前、レントゲンを撮ったときに

「胃にこんなに空気が溜まっていますよ」といわれたことがありました。

昔からストレスが溜まったり緊張すると

ごっくんごっくんと嚥下していたんですが

歯の治療を始めてから

痛みが違和感から余計に嚥下する回数が激増・・・

空気を呑むということは、

ゲップがでないととても苦しくなる。

でてくれると楽になるんですが

なかなかでないときもあるんです

唾液は飲んでも一緒に空気を飲み込まないようにすればいいんだよね。

無意識にやっているときはどうにもこうにも・・


昨日、父に折りたたみの杖をプレゼントしました

去年両親が里帰りしたときに

新幹線で見事に忘れ、

親戚の杖をもらって帰ってきたという経過もあり

折りたたみのものを探していたんです。

昨夜早速でかける用事があったので

使ったら便利でよかったとのこと

新幹線に忘れた杖は

「鉄道の忘れ物市」にでるんだろうな

15186671931110
座席に持たれて寝ようとする・・

15186675184001  寝た(笑)



2018年2月21日 (水)

家族って・・

家族ってむつかしい。

いっそ他人の世話なら割り切れるのかなぁ。

耳がどんどん悪くなる父、

その分の情報を目で補っていたのが

失明寸前までいって・・・

それでも、行ける用事は行こうとしているので

せめて可能な範囲の送迎はとしていますが

母がおかしい。

以前のような激高は少し減ってきているのですが

その分物忘れがひどくなってきていて

わかっているだけに、辛い時期なんでしょうね。

今朝は泣きながら「もう死にたい」っていっていました。

そんなのこっちのほうがとっくに心は死んでるってば。

母にも姉にも何かを期待するのはやめました。

でも、姉の施設の行事や生活には

どうしたって家族の役目がある。

ささやかなことだけど、

水筒をもたせたり、

食事セットや歯磨きセットを用意したり・・。

連絡帳を書いたり・・・。

こんなことすら嫌になってしまうんです。

食事を楽しく食べたい。

一人がいい。
15189344021391








色んな人がいて安心

昨日、歯医者にいき

麻酔が効くまで待っていたとき、

男性の患者さんが

「奥歯をさわると すぐ吐き気がするので・・」と話していて

それ、わかるわかると思っていたんです。


でも彼は私の予想を遥かに超えていて

先生がキ~ンとやったとたんギブしたようで

すぐに口をゆすぎ、

それが数回続いたところで

「息も出来ないんですね?」と先生。

「それでは1,2,3くらいだけ息を止めてという風にやってみましょう」と。

「いち~にぃ~さ~ん」ストップ。
「大丈夫ですか?」

これを繰り返してはギブが続き、

あ~色んな人がいるんだなぁ。

なんだか安心したって思っちゃいました。



大学病院にいくと重度の知的障害の人や障害者の方が沢山いらっしゃいました。

近所の病院でまだ診てもらえている姉はありがたいことなんですね。

15189465859572

2018年2月20日 (火)

健康診断

前回、朝ごはんを抜くのが嫌で

健康診断日ずる休みした姉

施設の人と色々打ち合わせをして

目の前に「にんじん」をぶらさげ状態でやっと受けてくれました

父の目は、

検査を受ける前、

真ん中に黒いウイッグを乗せてあと四分の一が見えていなかったのが

今朝はストッキングを被っている(笑)ような見え方に

湾曲はまだ変化がないので

やはり遠近感がつかめず、疲れるそうです。

視力がもっと戻ってくれたらいいなぁ。


もう車の運転はだめになったので

ちょっとしたときには父に頼めていたことが

当てにできなくなりました。

ずっと免許の返納も考えながらだったので

丁度いい機会です。

私も覚悟を決めて送迎に徹します。

父が車を使わなくなる=私専用になるってことですから

万歳です

良いように考えよう


15189465329441

ジムシィと川岸をお散歩

15189464902670

お洋服着てでてきたのに

すぐにはぁはぁしてヌード?に

そうそう

歩いて数分にあるスーパーが改装工事で

二月初旬から休業しているんです

まぁ大変なこと

近所は高齢者も多いし、

また小さなお子様連れも多い地域。

人気スーパーなだけにダメージ大きい

3月中旬まで続く工事。

母はますますどこもいかず、

ため息です。






2018年2月16日 (金)

ちょっとまし

15187476152482
父の目は真っ黒だった中心部が

少し色が薄くなってきたそうな


まだまだ先は長いだろうけれど

希望を捨てないように



15187475754691
ジムシィと今日はお散歩しました

15187475378160
帰るときの早いこと早いこと

周りはインフルエンザが大流行

大体うちは姉が施設でもらってくるパターンですが

今年はまだセーフ

ここのところ病院の付き添いが続いていたので

マスクは絶対着用


でも、マスクってなかなかぴったりってのがない。

私はメガネがくもるから

最初は曇らないというのを買っていたものの

あんまり変わりなし。

それよりも付いている鼻のスポンジの臭いが嫌で

しばらく開けておかねばなりませんでした。


寝るときのはサイズはどうでもよくて肌にやさしくてやわらかいのを使用

でも肝心の普通時ので

いい感じやんってのが見つからない

お勧めマスクがあったら教えていただきたいです

15187477025553
ぼくのこの首のたるみは だいじょうぶ?







2018年2月14日 (水)

新記録

父の目の検査に大学病院にいってきました。

滞在時間8時間・・・

新記録達成

しかし、8時間は無駄ではありませんでした

父の黄斑変性は急激に進行するタイプで

すぐに処置することになりました。

これで進行がとまり失明しませんように

今後も継続して目に注射はしないといけませんが

とにかく今日一旦救われました

医学の進歩に感謝感謝であります

いやぁ~大学病院は患者+介助者や付き添いが当たり前なんだなぁと

改めて実感しました。

午前中はぞっとするくらいの人、人、人・・

そして二人ずついなくなる(笑)

父もあんな名前の呼び方じゃ~聞こえやしない

看護婦さんがマスクをしていたら父はアウト

父は読唇を頼りにしてるため

会話が成り立たない・・・。

その結果、今日こんな事件?発生

15186061956360
造影検査と目に注射をする同意書。

家族

「妻」って

わたしゃ80代かいっ

ま、いっか



朝、起きてきたら

ちゃんと家族に礼をして

「おはようございます」と言う父。

ジムシィにまで「おはよう」の声

そして

「いただきます

「ごちそうさまでした

「いいですよ

「いつもありがとう

「おやすみなさい今日もありがとう

そういう会話を当たり前にしてくれる父。

人としてとても尊敬しています。

あとどれくらい元気でいられるのか・・

だから好きなことをしてもらいたい。

父の目が少しでもましになりますように

2018年2月12日 (月)

以心伝心

15183261395100
長い年月お団子頭をしていたため

薄くなった頭頂部をマッサージするかぁちゃん

ジムシィもしてみるか?の図(笑)

ナイスです


ジムシィは

私の心の中や顔色をいつも見ています。

ジムシィを家族に迎えたときは

家族全員に慣れてもらうため

できるだけいい信号をジムシィに送っていました。

なにせ家族と接するときには

いちいち私の顔を見るのでね


でも、同居してからは、

どうしても母に対して私の限界があり

ジムシィにも伝わっています。

元々ネコ派の母は、

犬があまり好きじゃないのもジムシィにはわかっているのでしょうね。

昨日、母に触られているとき

尻尾は下がってとても我慢している顔をしていました。

それでもジムシィは逃げずにちゃんと触らせているんですよ。

えらいジムシィ

我慢した分、かぁちゃんが一杯愛情かける

それにパパちゃんとむっちゅん(姉)も

ジムシィのこと大好きだから

そうそう、

HOTDOGのファミリーは全然大丈夫なのに

家に帰ると

人も犬も怖いだったジムシィが

最近は足の後ろに隠れることも少なくなりました

成長なり





しもやけ

私はしもやけの経験がないのですが

姉は今年もついにしもやけ発生

麻痺側の足の指にできちゃうんですよね・・。

赤く腫れて痒いらしく

薬をつけてマッサージ。

治ってくると赤黒くなってくるんですよね。

私は末端冷え冷え症

特に食事前になるとエネルギーを内臓に使うためか

とてつもなく冷たい手になります。

それでもしもやけにはならないのが不思議です

15183339248404
自然の中の散歩はジムシィもかぁちゃんも好きだけど

自宅近くはあんまりだね

でも、車の中は大好き

15183318260673
あったかいね~~

冬は車の中が一番

15183317976842
車に乗るととっとと寝る。

15183317574361
寝た 早っ

寝る顔ばっかりじゃ~ね~

かわいいお顔も見ていただきましょう

15180629171042
うひっ

15180628613810
口周りが4歳と思えない老け具合はお許しください(笑)

あ~愛しのジムシィ




2018年2月 6日 (火)

どこかがちがうか?

古いマンションのため、

色んなとこに軋みがあり

ホームセンターに潤滑剤を買いに言ったときのこと。

ホームセンターの臭いがダメな私は

滞在時間を出来るだけ短くしたい

なので、探すより店員さんに大体の場所を聞くようにしちゃっています。

私 「すみませんクレ551どこにありますか?」

店員さん 「クレ55・・」

そうなんです。

昨日買ったのが「551」 

潤滑剤は「556」

店員さん心の中で思ってたんだろうな「551は肉まんやって」ってじゃんじゃん

加齢性黄斑変性

今朝も同じ風景の病院へいってきました。

父はこの病院で白内障の手術もしていたため

今後の治療もできるものと考えていたんです。

しかし、

持病である糖尿や不整脈などを考えると

治療のリスクを減らすには大学病院へ行くほうが安心とのこと。


なんやってんこの2日


14日また紹介状を持って大学病院です

持病が選択肢を狭くするということがよくわかりました。

86年頑張ってきてくれた身体だもんなぁ。

少しでも選択肢を見つけていくしかないです。

15179148044560
今日も留守番ありがとうね ジムシィ





2018年2月 5日 (月)

追加

20161012_112627
父がジムシィと散歩をしたいと言って初めて出かけた日。

20161012_112643
まだ家族に全く慣れていないときだったのに

ジムシィは頑張って一緒に歩いてくれました

去年から

時々杖を使ったりしている父が

またダンスを始めました。

数年前まで、

母と二人で通っていたけれど

そこの教室がなくなり止めて靴まで処分。

なのに

自分でまた調べて申し込んできたんです。



父も自由の時間が欲しいよね。

母は父が他の人と踊ることにやきもちを焼いてまぁ大変

教室に行っていたとき、

父以外の人とは一切踊らなかった母

お~こわ・・・



愛されているのではなく、

母にとって父、そして私は大事な世話人なんです。

最近それにやっと気がつきました(笑)

異常にやさしくて穏やかな父。

そしてなんでもやってくれる娘。

今の私は今まで我慢していたことを発散しまくりで

嫌味も平気で言うようになった分

父だけは自分のものでいさせたい。

必死のぱっちの母であります



6時間・・

つ・・疲れた・・・

私が飛蚊症でセカンドオピニオンをしていただいた病院。

ほんっとに混むんです。

9時前に受付を済ませたのに

検査が終わるまで6時間・・・

結果、

やはり黄斑変性で右目は出血、

そして土曜日の病院では指摘されなかった

左目も黄斑変性の芽がでてきているとのこと。

今日、6時間費やしたのに

また最終決定に明日行かねばなりません


久しぶりに父と遅めのランチでも食べて帰れるかなぁ~なんて思って

待ち時間に

「眼科の近くのカフェ」を検索したりなんかして

でも

糖尿の父の血糖値が下がり過ぎないように

念のため持参していた「1本満足」で

ほんとに父は満足してしまい

楽しみだったランチはなしに

ふつ~~に付き添いだけじゃん・・・

私のご褒美は

駅で551の肉まんとシュウマイ、そして甘酢肉団子でした。




2018年2月 4日 (日)

父の誕生日

昨日は節分。

そして父の86歳のお誕生日でした

午前中の姉とのおでかけ時間に

恵方巻きやケーキ

そして父の希望でうなぎを用意していたんです。


なのに、夕方、父が、

「なんだか目が変なんだ」といいだす。

症状を聞くと

これはやばい。


今日って土曜日やんそれももう夕方

もうどこもなくて

ネットで調べたらいつもいくショッピングセンターの中に

あいているところがあり

あと数十分で受付終了というので

必死で用意をしてでかけました。


長い検査の結果

黄斑変性 加齢と糖尿病のせいだとのこと。

以前テレビで見た症状が目の前のモニターに写っていたので

すぐにわかりました。

放置していたら見えなくなるところでした。


すぐに紹介状を書いてもらい

いつもの超激混みの眼科にいくことに。

月曜日は一日仕事になります。

でも、すぐに動けて本当によかった


お誕生日祝いは何も出来ずだったけれど、

とにかくほっとしました。


高齢になるとまぶたが下がってきて

父もちょっとしか開かず

検査のときまぶたにテープを貼り付けられてるのには

ちょっと笑ってしまいました

おとつい、父が駐車場に斜めに車を停めていて

父に聞いたら「何度やってもあかんのや」っていうから

それも昨日すぐに病院にいった要因でもありました。

一緒に住んでいるから変化がわかる。

父だけは守らなくちゃ



2018年2月 2日 (金)

今月のジムシィ

15175371306130
お友達製作によるジムシィカレンダー

今月もお目めくりくりベストショットです

明日は父の86回目のバースデー

そうそう

先日、父に詐欺の電話がかかってきました

「先日、ご注文いただきました仏像ができあがりましたので

○○日にお届けにあがります」と。

仏像ってすでに怪しすぎ

父は「頼んだ覚えはない」と言うと

「いえいえ、それはお忘れになっているだけで

しっかりご注文いただいています」と言い返す。


父が「そんなのは知らん」と電話を切ったら

そのまま何もなしでした。


やっぱり詐欺だったんです。

あと、一時ひどかったのが

リサイクル品はありませんか?という電話。

不用品といいながら

結局、貴金属をださせる手口です。

丁度うちが引越しのときで、

母が長く話していましたが

私が電話にでて必要ないと断りセーフ。

あっちからきてくれるものは

注意が必要です。



2018年2月 1日 (木)

毛布

20180126_181803
今日は冷たい雨でした

ジムシィは、私の食事タイム

ベットの上にペットヒーターを挟んだ毛布に乗り寝ています。

寒そうなので皆が小さなフリース毛布など

代わる代わるかけていきます

同居するようになって

一番最初にしてくれたのは姉。

ジムシィも怖がったりしませんでした。

とってもジムシィを大切にしてくれます。


昨日は、父が、毛布をかけていて

なんだか笑ってしまいました。

ジムシィはちゃんと自分のためにしてくれていると

わかっているんですよね。

それがすごいなといつも感心します。

姉の朝のお役目リンゴタイムが近づくと

ジムシィは毛布を乗せたままずるずる

私たちの食事が終わったら父のところに行き

最後にリンゴを一口もらい朝の行事は終わり

ジムシィは納得してそのまま一緒に部屋に戻ります。

そのルーティーンが面白いんですよ。

15174862092360
今の大のお気に入りケムケム

今日も一杯遊びました


« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »