2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« お団子 | トップページ | 父が溺愛 »

2017年9月22日 (金)

ヘアドネーション

わたくしの長髪時代終了

15060552993372
こ~~んなに長い髪の毛を

ず~~っとお団子にしていました

汚い画像ですみません

以前からお話していたとおり、

大人のかつらは沢山種類があっても

子供は成長するのですぐに使えなくなる。

そういうことを知ってから

いつか自分の髪の毛も使ってもらいたいと思っていました。

こんな白髪交じりのぼさぼさの毛でも

30cm以上の長さがあれば十分お役に立てる


啓蒙活動の小さな例として

恥ずかしながらお見せすることにしました。


昨夜寝始めにヘアドネーションについて

注意事項などを調べました。

自分で切って送ったりするより

やっぱり安全策として提携しているお店を探してみました。

同じ市内で提携しているお店の少ないこと・・

電車で一駅行ってきました

一応、お店の方もカット前と後を撮影させてくださいということで

まずは先ほどの画像。

この髪を6つくらいだったかなぁ、ブロッキングし、

ゴムで結び、

慎重にカット。

そのうち一つを

「せっかくですからご自身でいかがですか?」と言われ

最初は辞退したのですが、

「ここまで長くされていたのですし、やっぱり・・」とうながされ

一束を切らせていただきました。


店員さんの

「この髪の毛はしっかり送らせていただきますので

ご安心ください」の一言になんだかとてもジ~ンときたりして


さぁここからは、自由時間(笑)

大体の希望をお伝えし、

バッサリやってもらいました

15060552719211

じゃ~~ん

刈り上げてます

刈り上げのアシンメトリーのショートボブ。

懐かしい。

若かりし頃、したことのある髪型なので

抵抗感なし

さすがに店員さんは

あのロングからここまでにするとは思わなかったようで

最初は何度も聞かれましたが

また伸びるんだしね

楽しい時間になりました。


いや~~~軽いったらありゃしない

あんなに重いものを頭にずっと乗せてくくりつけていたんだなぁ。

ちゃんと誰かのお役にたってくれますように。


夕方姉と歯医者にいったときの皆さんの顔(笑)

そりゃ~驚きますよね

以前、ベレー帽やハンチングを必ず被っていた時代がありました。

また帽子を集めなくっちゃ

人生の結構大きな転換日となりました。


« お団子 | トップページ | 父が溺愛 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘアドネーション:

« お団子 | トップページ | 父が溺愛 »