« あか~ん | トップページ | 一人の時間 »

2017年6月17日 (土)

姉とジムシィ

今日は、恒例の土曜日コースですが、

歯が痛いので暑い中車椅子を押すコースではなく

ショッピングセンターにいくことにしましたcardash


予定にとても「こだわり」のある姉。

最近では、急な変更も受け入れてくれるような柔軟さがでて助かっています。



車にジムシィも一緒に乗って

ホテルに届けたら

なんだか姉はとってもさびしそうsweat02


待ちに待った大好きな土曜日のこの時間なのに

途中でジムシィを早く迎えに行こうと言うくらいでした。



お茶を飲みながらジムシィを今どうして預けたりするのか

ジムシィともっと楽しく生活するための私の考えなど説明すると

「わたしも協力するっsign03」とのことhappy01heart04



ジムシィは毎朝、姉がくれるりんごをもらうために

部屋をでてテーブルの下にきます。

姉が右手でしかあげられないのをわかっていて

必ず椅子の右側に座るか

姉の後ろにあるベットで静かに待っています。


なかなか指が開かずリンゴがもらえなくても

じっと待っています。


姉が子供のままでいる分

純粋にジムシィとつながっているんでしょう。



さて、一時預かりは、早く帰ろうという姉のおかげ?で

たった一時間半ですんだジムシィup

よかったねheart04

今日はクレートのままのお留守番。


「鳴きましたか?」と聞くと

「途中でちょっどだけ鳴きましたけどすぐにとまりましたよ」とのこと。

一応それを信じようcoldsweats01

ジムシィったら

トリミングの手が空いたとき若いお姉さんたちに 

とってもかわがってもらったようなんですlovelylovely


スムースが珍しいのもあって

お姉さんたちの人気者になったらしい。

まっじぃsign02sign02

ほんまかいなぁsign04sign04

ジムシィって結構人見知りだしぃsweat01sweat01


でも

若いお姉さんだったらやっぱり好きheart04好きheart04upupになる子なんだろうか・・。

ありえるdashdashdash

この前の里帰りの間中、

女の子を追い掛け回し迷惑行為で怒られてたんですからっsign03sign03

私の知らないジムシィがどんどん見えてきていますcoldsweats01



例のマット第二弾到着いたしましたfuji

しっかりした防音をするには

部屋を密閉しないといけないわけですが

私はほとんどは家ですごすわけでして・・


今はまだ冷房がいらない涼しい部屋なので

とりあえず明日マットをそのままの大きさで重ねてみて

捨てるつもりだった長いツッパリ棒を再利用して

マットをできるだけ窓に密着させてみたいと思っていますflairshine

さぁどうなるでしょうね~happy02

20170617_202916

« あか~ん | トップページ | 一人の時間 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482944/70890932

この記事へのトラックバック一覧です: 姉とジムシィ:

« あか~ん | トップページ | 一人の時間 »