2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« あ~痛い | トップページ | 自分でできること »

2017年6月14日 (水)

抜糸

あまりに痛くて痛くて・・

昨日の抜糸には、ちゃんと現状の痛みを伝えなくてはと

鎮痛剤も我慢して出発したら

車の運転も、うなりながらでした


まだ手術して一週間。

そりゃ~痛くて当たり前なんです。

また骨削ってほじくって歯をぬいてるんですもん。

ほんっと去年しっかり抜いてくれていたら

こんな思いをまたしなくてすんだんですよ

傷口はいいということで予定通り抜糸してもらい

鎮痛剤をすぐに飲みました


あ~~ほんと痛みって辛い

そしてそんな思いをして帰宅したら

いきなり母に怒られまして・・

「ジムシィが吠えて吠えて自由にしてやればいいのに」と。

そりゃ~そうできたらいいわよ。

ジムシィが危険だから苦肉の策を施したわけです。

歯が猛烈に痛いのに抜歯の前日、

ジムシィをスリングに入れてホームセンターまで

防音のカーテン、部屋につける鍵などを購入し

帰宅後せっせと部屋を改造。

昨日、寒いくらいに冷房し

ジムシィをクレートに入れて

周りはマットやらで囲み

部屋には鍵をかけてでかけたら

ジムシィ吠えていたらしい。


そりゃそうよ、引っ越したばっかりだもん。

母にしたらだしてやろうと思ったのに

部屋に鍵までしてるってのが

宣戦布告のスイッチになったのでしょう


何故鍵までするのか。

実は先日、姉と私がでかけているときに

母がジムシィを勝手にクレートから出していて

先に戻った姉がドアを開けたときに

ジムシィがマンションの廊下に出てしまい

それを父がよたよたと追いかけてきたんですよ

もう私、激怒しました

たまたま私とでくわしたからよかったものの

ほんとうに危険極まりない環境

耳が完全にだめになってきている父は

視野まで狭くなってきている。

母はどんどん認知がひどくなっていて

今やっていることを忘れて違うことをしてしまう。

そんな中で安全にジムシィと暮らすには作戦が必要じゃないですか


ジムシィをクレートに入れて

誰かのいる部屋に冷房をしっかり使ってくれるならそれでいいけれど

毎年「冷房戦争」がおきるくらい母は冷房嫌いときたもんだ

去年ジムシィを迎えたときは

別居だったし、

一日ジムシィとずっと一緒に生活することもなかったわけです。


でも、今年は余りに過酷な条件。

今日も鎮痛剤を飲んで

違うホームセンターに行きましたが

いいのがなかったので

ネットでみていた防音マットを購入して

まずは窓に全部貼り付けたいです。

20170612_111627
ジムシィに苦労をかけてしまいます。

朝から晩まで一緒にいるのが辛いので

日中はジムシィとでかけることにしました。

ジムシィも私もストレス解消になりますし

運動にもなりますから。


今日は、エディと花ちゃんと毎日散歩していた神社の森を散歩しました。

静かな木々の中気持ちがよかったですが、

やっぱり車でどこかにいくにしても暑くてしんどくなる季節に突入を実感

すぐに熱がこもる体質なので

本当に要注意です。

皆様もどうぞ体調にはくれぐれもご注意ください

« あ~痛い | トップページ | 自分でできること »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 抜糸:

« あ~痛い | トップページ | 自分でできること »