2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« オリンピックの魅力 | トップページ | 連休だ »

2016年8月 9日 (火)

コンサート

昨日お話していました「近い将来の冒険」についてですが、

どこからお話しよう・・・しょうもなって思われるんだろうなぁ・・・

でもきっかけをわかって頂きたいので

やっぱり書きます。

先日からずっと聴いているというアーティストは

玉置浩二さん(安全地帯)です。

私は同世代ですし、以前から普通に好きで聴いていました。

マー君が亡くなって逃避で80年代の自分が楽しかった時代のを

聴いているととても落ち着いたりしましてね。

玉置浩二さんのように、音楽をつくりだし、

ファンにそれを楽しんでもらうためには、

とてつもない苦労をして練習を重ねてステージに立つわけですよね。

彼は、解離性障害や双極性障害(躁鬱病)になりながらでも

そういう中に自分をおかねばならず、

どれだけの苦労をしてるんだろうと、勝手な想像をしているわけです。

皆さんもご存知のとおり、ウツ病を患っている私も

躁鬱ももっていて、

人前や家族の前では、絶対わからないような明るい自分を作り出すのですが

本当の自分ってなんなんだろうとわからなくなることが多々あるわけです。

もちろん彼の方がはるかに大変な世界で生きているわけで

非難も尋常じゃなくうけるわけですよね。

別に奇行をするとかって、皆するじゃないですかね~。

そういう人が人にエネルギーを与えるって

とてつもなく疲れると思うのですが

それでも、ステージではすごい歌声やエネルギーを与えてくれるわけです。

一度本物に会ってみたい・・ということで

今度、コンサートに行くことにしました

なんと調べたら、近々にコンサートがあると書いてある。

必死で夜中睡眠薬を飲んだあとにも係わらず

初めてのチケット落札にトライし、

何度も朦朧としながらも

なんとか支払いも済んで落札したのがわかったのは

朝でした

確実によっぱらいのおっさんです。

私はお酒を飲みませんがその気持ちがよ~っくわかりました。

薬を飲んだら何もせず寝ること

今回は必死だったので他を見比べる余裕なんてなく

飛びつきプレミアの付いたものを落札。

しか~し

前から6列、真ん中あたり

どうせなら近くて見てみたい

お一人様コンサートです。

実は初体験

まだこの年でも初体験がありました。

正直、不安です

実は、大きな音もチカチカのライトも

猛烈に苦手なのです

これは病気のせいもあるのでしょうが、

とても敏感なんですよね。

でも、これも何かの流れ。

きっと泣いてばかりの私を見て

マー君が何かを知らせようとしてくれてるのかもしれないと

流れに乗ってみることにしました。

コンサートに行くだけ。

たったそれだけのことでも

今の私には勇気のいることなんです。

病気を治すきっかけにもなってくれたらなぁ・・と

色んな想いが重なっています。

F1000675




« オリンピックの魅力 | トップページ | 連休だ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンサート:

« オリンピックの魅力 | トップページ | 連休だ »